要注意!ウォーターサーバー乗り換えで気を付けることは?

最後にウォーターサーバーを乗り換える際に注意していただきたいことがあります。
それは、解約金の問題です!色々な条件も確認して、新しいウォーターサーバ―をいざ契約しょうとする前に、今お使いのウォーターサーバーに解約金が発生するかどうか確認しなければなりません。
現在お使いのウォーターサーバーを契約した際に、携帯会社のシステムのようにある期間ずっと借り続けますよ。という契約をしている場合がほとんどなんです。
ですので、解約するタイミングによって解約金が発生する場合があるんです。
一度、契約書で契約期間をチェックしてみてください。多くのウォーターサーバーのメーカーは、長期契約を条件としているはずです。
もし、あなたの現在お使いのウォーターサーバーが長期契約をしていたら、解約金や違約金などの手数料を支払う可能性があります。

では、どのくらいの解約金・違約金が発生するのか、一例ですがご紹介します。
A社の場合・・・半年未満 6,000円
B社の場合・・・1年未満 5,560円
C社の場合・・・1年未満 10,000円
D社の場合・・・2年未満 9,000円
E社の場合・・・2年未満 20,000円

できれば、このような解約金・違約金は払いたくないですよね。
解約金が発生しないメーカーと現在契約中であれば、問題ありませんが、もしかしたらあなたのお使いのサーバーにも解約金が発生するかもしれません。
解約金が発生するプランに加入中の方は注意が必要です。
万が一解約金が発生したとしても、ウォーターサーバー乗り換えキャッシュバックのあるメーカーへ乗り換えることで、お得に乗り換えることもできるんです。
ウォーターサーバー乗り換えをご検討中の方は、ウォーターサーバー乗り換えキャッシュバックを用意しているメーカーどうかも比較するポイントですよ。

ウォーターサーバー乗り換えお得メーカー

ウォーターサーバー乗り換え 今最もお得なメーカーランキング

それでは、乗り換えるならオススメしたいウォーターサーバーをランキングでご紹介します!お得で口コミの良いメーカーベスト3です!

ますば、1位「プレミアムウォーター」~乗り換えキャンペーン実施中~
こちらのポイントは、なんといっても他社からの乗り換えの場合は、キャッシュバックがあるというところです。ご利用中のウォーターサーバーの解約金が発生する場合は、これで支払うことで実質0円で乗り換えできちゃいます!
乗り換え人気おススメNO1のウォーターサーバー!
お得な乗り換えキャンペーン実施中にご検討してみてはいかがでしょうか。

続いて、2位「CoolQoo」クールクー~ROろ過ウォーターサーバー

こちらのポイントは、ボトル交換が不要だというところです。。
さらに、定額制なので使い放題できちゃうんです。
最先端ROフィルターも搭載!安心して使い放題できちゃいます。
飲み水用だけでなく、料理にも遠慮なくたっぷり使えますよ。
定額制でご検討中の方は、使い放題の「CoolQoo」クールクーCool Qooがオススメです!
さらに、嬉しいポイントが水タンクの配達や交換が不要なので、配送料不要なんです。
宅配タイプのウォーターサーバーからの乗り換えの方には、お得なキャッシュバックもあるので、興味のある方は公式サイトを一度ご覧ください。

最後に3位「富士山の天然水・ウォーターサーバー」~3か月レンタル無料キャンペーン実施中~

こちらのポイントは、天然水なのにお安く使用できるところです。
プラス4段階温度設定の機能が付き!面倒な温度調整をする手間が省けるので、赤ちゃんのいるご家庭にもオススメしたい機能です
こちらは信頼できる55年の実績があるので、水のお味も間違いです!優秀味覚賞を2年連続受賞しています。さらに、モンドセレクションで金賞を受賞した商品です。
宅配水で富士山の天然水が業界最安値の500mlあたり54円(税込)で飲めるんです。
天然水を希望されている方はこちらをオススメします。

 

炭酸水が作れるウォーターサーバー!?

ひそかに注目され始めているのが炭酸水が作れるウォーターサーバーなんです。
自宅で炭酸水が作れちゃうウォーターサーバーがあるのを知っていますか?。
炭酸水は健康にいいと聞いたことがあるけど、実際には何がいいの?と思っている方も多いのではないでしょうか。
炭酸水ってダイエットや健康に良いなど、本当に嬉しいことがたくさんあるんですよ。
炭酸水の効果をまとめてみました。

1.エネルギー消費が増える
炭酸水が体内で吸収されることで、血管の中に炭酸ガスが入っていきます。
そして炭酸ガスが入ることで、血液内が酸素不足になるんです。これは、マラソンで走っている時と同じような状態になるようです。
なので、エネルギーの消費が増えるんです。

2。胃腸の状態が整い便通がスムーズに
炭酸水に含まれる炭酸ガスには、胃に入り胃が刺激されることで、胃の粘膜が元気になる働きがあるそうですよ。
そのため、消化機能が促進されるんです。さらに、その後腸に届くことによって、腸でも同じように刺激されて、ぜん動運動が行われるようになるんです。
炭酸水は、消化活動の活発化し、便通の促進にもつながるのですね。

3.疲労回復の効果も
体内の疲労物質が蓄積していくと、慢性的な疲れの原因となってしまいます。
炭酸には、その疲労物質を中和するという効果が期待できるんです。また、血管を拡張させることで、血流を促進させる働きもあることから、老廃物の除去してくるんですよ。

4.肩こりにも効果が
同じ姿勢のままでいることで、血流が滞留してしまいます。それが原因となって、その血流肩こりを生じさせることなります。炭酸水を摂取することで、滞った血流流れの回復をサポートし、その結果肩こりの解消にもつながる可能性が高いんです。。

調べてみると、とても気になる情報がたくさんありました。
注意すべきは、飲む量が少ないと食欲増進したり、飲み過ぎると疲れやすくなることもあるようですが、飲む量に気をつければ問題ありません。
お酒好きの方はご自宅でハイボールを作ったりもできるので便利ですよ。

次は何で選ぶ?乗り換えウォーターサーバー 性能は?

まずは、最近のウォーターサーバー事情について調べてみました。ウォーターサーバーの乗り換えを急ぐ前にご覧ください。

最近のウォーターサーバ―には、ここ数年になってなかった新しい技術がいくつか導入されていたりします。今までとは違う観点で作られているウォーターサーバーもあるので、今お使いのウォーターサーバーと性能を見比べてみることをオススメします。

それでは、性能面でどのような変化があるのか?あなたの現在お使いになっているウォーターサーバーとどのような違いがあるのか?比べてみて下さい。

<性能面>
最近のウォーターサーバーは、便利な機能や以前にはなかった新機能付きのウォーターサーバーが出てきているんです。
例えば、サントリーと後数社が出しているウォーターサーバーでは、温度設定を4段階から選べるタイプのウォーターサーバーがあります。
具体的には、温度設定は(冷水)4℃~9℃、(常温)12℃~15℃、(高温)85℃~92℃、(弱温)70℃~75℃と4段階の温度を選べちゃいます。
「冷水」、「高温」はもちろんですが。「常温」、「弱温」も選ぶことができます。「弱温」は、赤ちゃんがいるご家庭にオススメしたい機能です。
赤ちゃんのミルク用に適温にするのって面倒ですよね。この機能を使うとちょうど良い温度でミルクを作ることができるので、赤ちゃんを待たせずにすぐ飲ませることもできます。

<省エネタイプ>
近年、省エネ機能付きの家電って注目されていると思いますが、ウォーターサーバーにも、省エネやエコモードを配置したタイプのウォーターサーバーが出てきているんです。

・先進のICチップを搭載することで、電子制御により温度コントロールをしてくれるのもの。
・消費電力を最大で60%抑えてくれる省エネタイプのもの。
・部屋の明るさを感知することで、不要な電力消費を抑える省エネ機能の搭載のもの。
少しでも電気代を安くすませたいですよね~そんな方に省エネ機能は嬉しい機能です。